たけしの華麗なる消費生活

たけしが、華麗なる毎日にであったモノやコトやシコウについてのメモ。JPとUSのVisionary Company、Management Consulting Firm、MarketingやBusiness Development、Business Strategyな経験からか、そもそもだからなのか、かなり自由な風味で書き綴っております^^

プロフェッショナルの生態 (「プロフェッショナル原論」波頭亮)

世の中には、ガチなプロフェッショナルがいるわけです。この本を書いている、波頭亮さんはスーパーのスーパープロフェッショナルな方。そもそもプロフェッショナルって何?そして、このようなことを考えたり、課したりして、仕事に励んで、自分の能力向上だ…

金曜の夜にちょびっとブルーが入るパパさんが利用するサイト

金曜の夜にちょびっとブルーになる真面目なパパ 平日会社で働いているパパさんたちも、週末に入れば、家族との時間になります。丸腰で週末に臨んでも良いのですが、丸腰だと中々家族に貢献できない、楽しませることができない、満足できない。そう思うパパさ…

世界を変えるのは技術!・・・だけではない。

いやー、こういうサービス出るかー。感動した、ということで、備忘録的に。 <a href="http://jp.techcrunch.com/2015/05/05/20150504pagecloud-wants-to-simplify-website-creation/" data-mce-href="http://jp.techcrunch.com/2015/05/05/20150504pagecloud-wants-to-simplify-website-creation/">完全にドラッグ&ドロップだけでWebサイトを作れるPageCloud…‘PowerPoint感覚’で | TechC…</a>

トップアートディレクターの頭の中のお話(「アイデアが生まれる、一歩手前のだいじな話」森本 千絵)

いつからかわからないくらい前から、森本千絵さんのことは気になる存在。一応同じ業界のアートディレクターである佐藤可士和さんは何度もこのブログに登場しているけど、森本さんは初の登場になります。面白くて、共感させられる本だった。一気に読み切った…

鳩山とイチロー (「桁外れの結果を出す人は、人が見ていないところで何をしているのか」)

サンリオのエースの圧倒的な準備 G/Wにも入ったので、本棚の整理でもしよう、ということで、ライト系の本をさらっと読み返しています。で、まずは、サンリオ常務取締役の鳩山さんのビジネス本。 鳩山さんは、政治家の鳩山家の一族で、イレギュラーな部分は多…

たけしのクラブライフ

メチャイケで岡村達のDJの回があったのと、trfのライブに参加したりだったのが先週だったので、ちょっと20代の頃を思い出した。 大学時代の頃のクラブライフ 20代は色々と楽しみましたねー。楽しかった。給料のほとんどを使い果たしていました。クラブやら飲…

いつでも、どこでも、浮かんだタスクをキャッチする

十人十色のタスク管理 タスク管理は、みなさん、十人十色にされているでしょう。紙に書いたり、アプリを使ったり。ホント、色々なやり方でタスク管理をしていると思います。 ちなみに、僕はこんな感じでやってます。 プロジェクトワークの場合は、タスクを構…

イチローの7つの名言

前のエントリーでイチローのことについて触れていたら、Numberがイチロー特集でした。41歳のイチロー。野球で世界の頂点を極めた男も、選手生活の終盤に差し掛かっている。そんなイチローが何を考え、何を行動しているか。実に興味深い内容だった。 特集の中…

3ヶ月で10kg痩せたシンプルな5つのルールと、その思考プロセス

トゥイラ・サーブとイチローの共通性 一見タイトルとは全く関係ないと思われるだろう、トゥイラ・サーブとイチローの言葉。トゥイラ・サーブは知らない人が多いかもしれないが、トニー賞とエミー賞の両方を受賞している振付師。彼女はこんなことを話している…

佐藤オオキのレポートパッドは何?!

久し振りに佐藤オオキさんが、テレビに出てましたね。達人達。やはり共感させられる部分が多いですね、彼は。ということで、少し前に本を読んで書いたのがこちら。 nendo design = 最強の右脳と左脳による非常識なMethodology × 超プロフェッショナルなAttit…

ママを応援する会社 (Connehito)

ママを応援するサービス 自分が子育てをする父親だからだろうけど、子育て関連サービスへの関心は高く、情報として引っかかるケースは多い。で、THE BRIDGEのエントリーで、Connehitoという会社を知った。最近資金調達したようなのですが、この会社は何をす…

純化した仕事への姿勢 (「ウィニング 勝利の経営」ジャック・ウェルチ)

20世紀最高の経営者 今更感満載なのですが、20世紀最高の経営者とされるジャックウェルチの本を読みました。色々思う所はあるのですが、ポジティブな部分だけを切り出して、一つのエントリーにしようと思います。ビジネスパーソンとしての価値観としては、共…

書けば、全て解決する(「ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング」赤羽 雄二)

「ゼロ秒思考」の構成 少し前に書いた、「速さは全てを解決する『ゼロ秒思考』の仕事術」の前の本ということで、僕が最も大事にしていることの一つでもあるテーマである、メモをすること、がメインコンテンツであることもあり、ちゃんと買って読んでみました…

auのあたらしいCMが面白い理由。

ad

あたらしい自由。 新年から放送されているauのコーポレートCMが面白いですね。桃太郎、浦島太郎、金太郎の3人の会話が中心のCMなんだけど、会話の内容がかなり秀逸。事業コンセプトとして、「あたらしい自由。」を打ち出しているらしいんだけど、先の三つの…

アイスではなく上質なスイーツ (ハーゲンダッツ 華もち みたらし胡桃)

「みたらし胡桃」をゲットした! こちらのOOHが僕の記憶に刺激を与え、スーパーに行った流れで、思わず探してしまって、買うことができました!ハーゲンダッツの期間限定商品である「華もち みたらし胡桃」。ハーゲンダッツの公式ページを見ると、一次販売休…

iPhoneで文字を打つ時「遅い・重い」と感じた時に読んで下さい

僕のiPhoneは、iPhone5で、かれこれ2年と数ヶ月程利用しているのですが、iPhone6は、でかいよ!ということで、スイッチせずに、当分このiPhone5を使おうかなと思って使っています。でも、最近、不便さが蓄積されていたのが、「遅い・重い」という点でした。 …

ビジネスパーソンの競争優位の源泉(速さは全てを解決する『ゼロ秒思考』の仕事術 赤羽 雄二)

この本を読んで、新人の時を思い出しました。僕が新人の頃に大事にしたのが、スピード。この時考えたのは、アウトプットのスピードが速ければ、相手の信頼を勝ち得ることができること、そして、スピードを速くすることは、他の能力よりも容易であること。キ…

35歳まで全く料理をしていなかった僕が、料理作りが続いている三つの理由

これまで、何度か料理を作れる人になりたい、と思ったものです。でも、料理を作れる人になるには初期ハードルが高いと思います。料理本を買うのですが、一品とか二品とか作ったら、いつの間にか疎遠になったケースは、一度や二度ではありません。 でも、最近…

35歳まで全く料理をしていなかった僕が、料理をし始めた三つの理由

料理、始めました 結婚するまで実家暮らし、結婚してからは奥さんがずっと料理を作っていたので、僕は全く料理を作らないといけない状況にはなかったのです。でも、最近、料理を作ろうと思い立ち、料理を作り続けています。せっかくブログを書いていることも…

ベネッセのCMと、APPLEのCMの共通点

教育関係のCMの季節 最近ベネッセのCMがかなり流れています。新学期に近づいているので、ベネッセだけではなく、塾等の教育関係のCMは沢山の種類で流れているわけですが、それにしても、ベネッセは多いかな、と勝手に思っています。 ベネッセの二つのCM で、…

喉風邪の対症療法 (マヌカハニー)

喉風邪は長引く?! 今年だけなのか、毎年なのかはわかりませんが、喉風邪が結構広がっていませんか?かく言う私も、数週間前に、喉痛がひどく、咳も随分でて、日常生活のパフォーマンスが下がりました。 で、これが結構長引くのですよね、一週間以上かかる…

ダブルネームにスゲー食いついてしまうのは、もはや仕方ない性質 (NEIGHBORHOOD × adidas)

adidas Originals by NEIGHBORHOOD -FEATURE-|honeyee.com Web Magazine adidas Originals by NEIGHBORHOOD -FEATURE-|honeyee.com Web Magazine 今日から新しいプロダクトがお店に並んだ様です。明日、ちょうど表参道とかに行くので、裏原宿まで足を伸ば…

TOKYO オリンピックのインバウンドな波を捉えよ (セブン銀行ATM)

Where can I get yen ? − ATMs in 7-ELEVEN 最近、電車に乗っていて、目にするのがこちら。 セブンイレブン好きな僕の解釈 英語、中国語、韓国語で、セブンイレブンのATMで両替が可能であることを案内しています。いやー、セブンイレブンてスゴイですね。こ…

科学的な根拠を、継続的な習慣に結びつける (「脳が冴える15の習慣」築山 節 )

日々の習慣の科学的な根拠 最近、僕は、時間の使い方であったり、自分の身体や脳の使い方について、日々日々振り返りをしながら、最適化を図ろうとしているわけで、継続による効果測定と、そこからのA/Bテスト的な改善てのがあったりするのだけど、それらを…

「叱る」ことで人の力を引き出す (井村 雅代)

メダル請負人の教育方法 NHK Eテレ「達人達」で、シンクロの井村雅代さんが出ていた(対談相手は、指揮者の方)。井村さんと言えば、日本のシンクロを世界レベルに押し上げ、銀・銅のメダルを幾つも獲得させているし、北京オリンピックの際には中国の監督に…

「華麗なる消費生活」の最近の消費の仕方

消費とは感性 最近のエントリーを見渡していくと、あまり本やプロダクトに関する文章を残していないね。昔は、そういったエントリーの方が多かっただけどね。で、振り返ってみると、消費が雑になっていたのかな、とか思った。 消費とは感性である とは、大学…

メタップス社長のブログ

驚いた。日本にも、こんなスケールの起業家がいるなんて。28歳。やばい。 <a href="http://jp.techcrunch.com/2015/02/11/jhp20150210_metaps/" data-mce-href="http://jp.techcrunch.com/2015/02/11/jhp20150210_metaps/">メタップスが43億円の資金調達——人工知能でウェラブルのデータ解析、金融領域にも注力 - TechCrunch</a> メタップスが43億円の資金調達——人工知能でウェラブルのデータ解析、金融領域にも…

ムダ論

生産性を向上するには、ムダを省くことが大事 前回エントリーが生産性の話だったのだけど、ここ最近の生産性向上を考える上で、僕が最も関心が高いのは、ムダ、を省くということ。ムダがなくなれば、生産性は向上するのですよね、当たり前のような話だけど、…

生産性ブーム再び

生産性の目覚め 僕が生産性に目覚めたのは、とある外資系企業にいた時ですね。その会社が提供するサービス自体が企業の生産性を高める、みたいなのが中核だったりしたので、その会社自身も非常に生産性が高い仕組みが備わっていて、属す人も生産性が高い人達…

京橋・八重洲・日本橋ランチ パーフェクトロード #10 うーん、ごっつぁんです! (チャンコちゃんちゃんこ)

いよいよ10回目。盛り上がってきましたー。京橋・八重洲・日本橋ランチ パーフェクトロード。今回は、ちゃんこ。ここら辺てなんでもあるな。 そういえば、僕は、ちゃんこを食べたことがなかったかもしれない。うーん、記憶にない。いい加減、35歳なんだけど…

京橋・八重洲・日本橋ランチ パーフェクトロード #09 夜には入れないお店でランチを (岩戸)

どうやら、私はランチという食の道の奥深さをまだまだ甘く見ていたようだ。そんな風に思わせて頂いたのが、「岩戸」。 ランチの中には、ディナーでは絶対的に高価だろうお店でも、ランチでは、そのお店への認知度や忠誠度を高めるために、リーズナブルな価格…

子供も大人も楽しい!#03 妖怪ウォッチ×AR

最近の子どもの塗り絵は、ここまで進化したのか!と驚いたお話。 妖怪ウォッチの人気は半端ないのだけど、グリコは一工夫されている。 家のプリンタで、グリコの妖怪ウォッチページから、塗り絵をプリントアウト 子どもと塗り絵を楽しむ 他方で、スマホにAR…

「考える」とは、こういうコト (散在思考)

前回のエントリーから少し時間が経って、今年の初エントリー。実は、年末年始は脱デジタルをしていました。正確にはこんな感じで。 ネットは、検索のみ。生活していて疑問を感じたらその場で解消 だから、facebook等のSNS(twitterは例外)、ニュースアプリ…

女優の未来を約束するCMがある

tv ad

いや、なんのことはなくて、広瀬すずのこと。うん、このコは来るよ、と。最近では本田翼あたりがぐんぐん来る前に予測していたのだけど、うん、広瀬すずはくる。 というか、もう来ているのか、これは。 JR SKISKI ゼクシィ ソフトバンク 白戸家 それにしても…

京橋・八重洲・日本橋ランチ パーフェクトロード #08 ペース配分に注意! (牛かつ)

トンカツは庶民に人気な食材なわけですが、なぜ、豚肉のカツはあって、牛肉のカツはないのか?という素朴な質問に答えてくれたのが、「牛かつ」。こちらも、グルメな●川さんのご案内により行ってきました。 こちらは、そとからの入り口。 この札がひかれまし…

五嶋みどりとピクサーにみる、感動的な作品の共通性

欲をなくし、素直でいる 少し前のプロフェッショナル 仕事の流儀に出ていた、五嶋みどりが良かった。 人生経験のすべては音に出る 音というものはとても素直に弾いている人の心境や経験が反映されると思うんですけど、音そのもの自体が、何か自分自身だと私…

SMAPは終わったのか?

tv

ジャニーズと言えば、SMAP。なのが30代中盤の僕の世代 30代中盤の僕の年代で言えば、ジャニーズと言えば、SMAPだと思う。たまに、TOKIOやV6、そして、KinkiKidsとあげる人もいるとは思うけど、王道は、SMAPに違いない。僕自身、SMAPがとても好きだ。何が好き…

子供も大人も楽しい!#02 折り紙

子どもが楽しいと思うモノコトと、自分が楽しいと思うモノコト 小さな子供と遊んでいると、気づきが多い。色々な種類の気づきがあるわけだが、子供にとって楽しい何か、というのが、大人にとっても楽しい何か、でもあるという事実が非常に面白い。 子供が熱…

京橋・八重洲・日本橋ランチ パーフェクトロード #07 2,500円の天丼ランチ (天七)

さて、今回はなかなかドラマチックでした。京橋・八重洲・日本橋ランチ パーフェクトロードの第7回。今日はどこでランチをしようか。毎週金曜のそんな問いに答えるのが、ランチの達人、略して、ラン達の●川さんなのですが、今回は、多忙にも程があり、欠席と…

肩こり解消法 その2 めぐりズム

肩こりが半端ない、話の対症療法の第二弾。「めぐりズム」 肩こり解消法 その1 肩こり体操 - たけしの華麗なる消費生活 肩こり解消法 その1 肩こり体操 - たけしの華麗なる消費生活 恥ずかしい話、先週の日曜まで、このめぐリズムの存在しら知らなかった。正…

子供も大人も楽しい!#01 コんガらガっち あっちこっちすすめ!の本

子どもと過ごす時間は、本当にステキな時間なのだけど、その時間てのは、子どもと一緒にいる時間の代え難い時間として、ステキなのですが、それだけではなく、子どもも大人の自分もどちらもめっちゃ楽しい!と思えるとさらにステキかな、と思います。そんな…

肩こり解消法 その1 肩こり体操

最近肩こりが激しい。前から肩こりはあるのだけど、最近は一段と厳しい。 根源的な要因の解決というのも大事なのだけど、結構習慣に依存する部分もあるので、とりあえず対症療法として、効果が高いモノを本格的に試したりしているのだけど、これがよかった。…

新しいフィールドを切り拓く、優秀で変な人(並木 裕太)

僕が好きなタイプは、能年玲奈とか本田翼とかですね、なんつか小動物系というか油断している系というかですね・・・と、好きなタイプ、て言葉から、いきなり、おかしな方向にいってしまいました。人間として好きなタイプのお話。 そう、僕が好きなタイプは、…

京橋・八重洲・日本橋ランチ パーフェクトロード #06 居酒屋さんのランチはなめられない (龍馬)

さて、京橋・八重洲・日本橋ランチ パーフェクトロードも六回目。久し振りに新規開拓でした。今回は探索しながら入ったのですが、このお店以外にもステキな風味のお店が多くて、どこにしようか、と。やはり、このエリアはランチの可能性が半端ないですね。こ…

京橋・八重洲・日本橋ランチ パーフェクトロード #05 すき焼き風お好み焼きは反則 (お好み焼き きじ)

さて、少し時間が空きました。京橋・八重洲・日本橋ランチ パーフェクトロード。毎週金曜に行っているのですが、金曜てのはイベントが入りやすいのか、随分ご無沙汰になっていました。これは、少し前にいった時のお店。 お好み焼 きじ|丸の内店 いきなりの…

自分の能力を引き出す一つの方法 (Yasushi Watanabe.Com)

ということで、僕がチェックしているサイトも、ちょこちょこ紹介しようと思います。 --- まず、こちら。 &lt;a href="http://yasushi-watanabe.com" data-mce-href="http://yasushi-watanabe.com"&gt;Yasushi Watanabe.com&lt;/a&gt; Yasushi Watanabe.com …

時代は繰り返す、というか、時代は変わらない (手裏剣戦隊ニンニンジャー)

子どもに人気の玩具は、来店のキラーコンテンツ 先週末と今週末は、貴重な週末のランチで、マクドナルドのハッピーセットを堪能しました。先週は妖怪ウォッチのカレンダーを買いに行くのと、それに加えて、烈車戦隊トッキュウジャー、の特典のハッピーセット…

「誰もが変われる、誰もを変えられる」という仮説

最近グルメOLブログみたいなエントリーばっかりだったね。ということで、真面目な話を書いた。とても、長くなったのだけど、お付き合い頂けると幸甚でございます。 社会人一日目には仕事人生の大半が決まっている説 さて、2014年の新年度が始まった頃に、こ…

京橋・八重洲・日本橋ランチ パーフェクトロード #04 日本橋の歴史に認められてきた佇まい (鰻 はし本)

毎日ランチはある。そのランチを充実させる さて、早くも第四回となりました、京橋・八重洲・日本橋ランチ パーフェクトロード。毎週今までに私が行ったことのないお店に行くわけですが、このロードを歩いていると、食の可能性を感じさせられます。そして、…

京橋・八重洲・日本橋ランチ パーフェクトロード #03 丁寧な仕事に裏打ちされた味は、食べるとすぐにわかる (レストラン サカキ)

さぁ、早速#03です。盛り上がってきましたー。このパーフェクトロードですが、実は裏話があって、部署のメンバーで毎週ランチ会をしてて、おいしいぞ、ここは!という所を行っているのです。メンバーの中には、かなりグルメの人がいるのと、部署的にお年頃の…