たけしの華麗なる消費生活

たけしが、華麗なる毎日にであったモノやコトやシコウについてのメモ。JPとUSのVisionary Company、Management Consulting Firm、MarketingやBusiness Development、Business Strategyな経験からか、そもそもだからなのか、かなり自由な風味で書き綴っております^^ 更新は、毎週月・水・金曜です

ikumen

子供の習い事の傾向と対策

何の習い事をするか?は、悩みのタネ 子供も少し大きくなり、幼稚園や保育園に通いだすと、悩ましくなるのが、何の習い事をするか?という問い、だと思います。ある種、子供と自分だけの世界だったのが、横の誰々ちゃんが視界に入ってきたタイミングになりま…

ママが出産前に髪を切る理由

出産を前に、妊婦さんはショートヘアにする?! 少し前に、職場でもうすぐ育休になるコがばっさりと髪を切ってボブになっていました。かなり髪が長かった子なのですが、思い切ったなー、とその時は思ったものでしたが、他のタイミングで、奥さんがもうじき出…

雨の週末に子供と行く場所ランキング

週末の雨は憂鬱だ! せっかくの週末に雨が降ると、少し憂鬱になるものですが、それにしても、最近は週末に台風が来っていう、ね。 そんな雨の週末には、少し近くのショッピングセンター?!に車で行ってきました。車で行くのだから、近くでなくてもよいのだ…

初めて自転車を乗れるようになるための1つのアドバイス

初めての自転車と、パパのアドバイザリー 子供は毎日がチャレンジで、1つ1つできるようになっていく。その成長過程は見ていて楽しいし、その成長カーブに自分も負けられない、とライバル心も生まれるコトもしばしば。そのチャレンジのうち、パパとして、協…

子供の前でスマホを見ない、というルールを決める

一日スマホをチェックする回数は、150回?! 少し前に、こちらをエントリーしましたが。 takeshikarei.hatenablog.com 最近、何かで見たニュースの話なのですが、毎日スマホを150回とかチェックしている、と。。。検索をたたいてみると、200回を超えていると…

明治神宮外苑 にこにこパーク 実況中継

休みの日にどこに行こうか、と考えるわけですが、たまには都心へということで、明治神宮外苑のにこにこパークに来ました。実況中継風味に、詳しくご紹介していきます! 明治神宮外苑 にこにこパークの実況中継 入り口はこんな感じで。昭和な感じですよね。入…

子供の前では仕事をしない、というルールを決める

一日は24時間。そんなコトはみんな知っているけれど 当たり前のことですが、一日は24時間です。これは、どんな人にも同じ量の時間。世界各国の老若男女にとって。しかし、この24時間の使い方は、人によって全く異なっている。これは、当たり前なのだけど、そ…

スタジオジブリ作品は、全てを子供に見せてあげて、好きな作品を選んでもらえば良い

「スタジオジブリ総選挙」のトップ5 最近、ジブリ映画がテレビで放送されていますね。秋のジブリ祭り的な。1歳の娘も、ポニョにはくぎ付けでした。で、少し前にあったのが、「スタジオジブリ総選挙」。トップ1はこちら。 千と千尋の神隠し 2-5位は、「風の谷…

運動会に参加する時に準備するコト

運動会の開催月の傾向 9月ももうじき後半に入り、あっという間に10月です。10月といえば、私の子供の幼稚園では運動会があるので、少しテンションがあがってしまうのですが、世の中の運動会の開催月は、こんな感じになっているようです。 10月が最も多いわけ…

アドベントカレンダーは、9月に買おう!

アドベントカレンダーは、クリスマスプレゼントと並ぶ一大イベント! 9月に入って少し経ちました。直に夏は終わり、秋、そして、冬、いやクリスマスがきます。クリスマスプレゼントはどうしようか?と考え出したりもするわけですが、もう1つ考えないといけ…

妊娠中に、パパがケアすべきコト〔表と裏〕

"奥さんが妊娠した、妊娠している時に読んで欲しいコト"に足りないコト 少し前にこちらのエントリーを。 takeshikarei.hatenablog.com このエントリーでは、妊婦さんの妊娠フェーズのそれぞれで、不安に感じたコトが何で、どのように解決しようとしたか、に…

奥さんが妊娠している時に読んで欲しいコト

奥さんが妊娠している時に、まず読んでほしい 少し前に、周りの人が、奥さんが妊娠した、本人が妊娠したみたいな話を耳にしたこともあり、妊娠時のあれこれ、を少しまとめてみました。 妊婦が、妊娠している時に不安に感じたコトは何か その時、妊婦は、どの…

電動アシスト自転車を買うか迷った時に読んでください

子供が小さい頃は、子供が自分で自転車になることが出来ず、親の自転車の後ろや前に載せることが多いと思います。幼稚園くらいでも、そのような移動の仕方をすることが多いわけですが、その時に考えるのが、電動アシスト自転車、についてかと思います。 電動…

幼稚園ネットワークの"Pay Forward"

最近、体力的には持て余していないのだけど(朝5時くらいから子供が騒いでて睡眠少なくなってんすよ)、精神的には持て余しまくっていて、今日はちょっと面白いヤツからちょっと面白い話を聞いたので、取り急ぎ、全然関係ないけど、ブログを書いてみた。 幼…

今日は子供とどこにいこう?

少し前にこちらをエントリーしました。 金曜の夜にちょびっとブルーが入るパパさんが利用するサイト - たけしの華麗なる消費生活takeshikarei.hatenablog.com で、最近、BRIDGEで知ったのがこちら。 子供連れお出かけ先情報の口コミアプリ「comolib(コモリ…

金曜の夜にちょびっとブルーが入るパパさんが利用するサイト

金曜の夜にちょびっとブルーになる真面目なパパ 平日会社で働いているパパさんたちも、週末に入れば、家族との時間になります。丸腰で週末に臨んでも良いのですが、丸腰だと中々家族に貢献できない、楽しませることができない、満足できない。そう思うパパさ…

ママを応援する会社 (Connehito)

ママを応援するサービス 自分が子育てをする父親だからだろうけど、子育て関連サービスへの関心は高く、情報として引っかかるケースは多い。で、THE BRIDGEのエントリーで、Connehitoという会社を知った。最近資金調達したようなのですが、この会社は何をす…

子供も大人も楽しい!#03 妖怪ウォッチ×AR

最近の子どもの塗り絵は、ここまで進化したのか!と驚いたお話。 妖怪ウォッチの人気は半端ないのだけど、グリコは一工夫されている。 家のプリンタで、グリコの妖怪ウォッチページから、塗り絵をプリントアウト 子どもと塗り絵を楽しむ 他方で、スマホにAR…

子供も大人も楽しい!#02 折り紙

子どもが楽しいと思うモノコトと、自分が楽しいと思うモノコト 小さな子供と遊んでいると、気づきが多い。色々な種類の気づきがあるわけだが、子供にとって楽しい何か、というのが、大人にとっても楽しい何か、でもあるという事実が非常に面白い。 子供が熱…

子供も大人も楽しい!#01 コんガらガっち あっちこっちすすめ!の本

子どもと過ごす時間は、本当にステキな時間なのだけど、その時間てのは、子どもと一緒にいる時間の代え難い時間として、ステキなのですが、それだけではなく、子どもも大人の自分もどちらもめっちゃ楽しい!と思えるとさらにステキかな、と思います。そんな…

時代は繰り返す、というか、時代は変わらない (手裏剣戦隊ニンニンジャー)

子どもに人気の玩具は、来店のキラーコンテンツ 先週末と今週末は、貴重な週末のランチで、マクドナルドのハッピーセットを堪能しました。先週は妖怪ウォッチのカレンダーを買いに行くのと、それに加えて、烈車戦隊トッキュウジャー、の特典のハッピーセット…

真夏のコンビニ行脚 (セブンイレブン×ポケモン スタンプラリー)

さて、お盆休みです。昨日から9連休が始まったわけですが、いつも以上に密度を濃くしようと思っています。今のところかなり時間的な無駄がなく、インプットと思考とアウトプットをしているのかな、と。やばいな、最近行きだしたジム習慣で体力できてきたかな…

3次元のクリエイティブ (Wammy)

あまり知られていないのかもしれないけど、このWammyて玩具がとても良い。 3次元の創作により、3次元の思考が広がる 恐らく玩具で最も脳に良さそう、なのがLEGOだろう。LEGOを見ると、ブロックを積み上げて立体を創っていく。何かの立体を創ることを目的とし…

烈車戦隊トッキュウジャー スペシャルステージ 体験記 (トッキュウジャー)

六本木ヒルズのアリーナで、テレ朝の夏祭りの一貫でやっていた首題のイベントに関する体験記!!! 朝5時半から並ぼう。いや、ムリだから 一般的にイベントというのは、定員が決まっているものだと思います。こちらのトッキュウジャーについても同様で、事前…

絵本とクリエイティブシンキング (「りんごかもしれない」ヨシタケシンスケ)

この「りんごかもしれない」は、超ハイレイティング!絵本として成立しているんだけど、絵本という範疇を超えた、大人も確実に楽しめる本になってますね。腹を抱えてわらいつつ、途中から感心しつつ、最終的には、なんだか安心しました。だまされたと思って…

毎日子供と一緒に本を読む、という習慣 (「親子読書のすすめ」川本裕子)

マッキンゼーで活躍し、今は早稲田大学大学院の教授である川本裕子さんによる、「親子読書のすすめ」。彼女は、日本で最も多忙なワーキングマザーの一人でしょう。彼女が、子供と一緒に読んだ本というだけでも、とても興味深いですし、コラム的な形で、彼女…

老若男女が幅広く楽しめるアミューズメントパーク (あらかわ遊園)

「あらかわ遊園」というアミューズメントパークをご存知でしょうか?HPを見に行って頂ければおわかりだと思いますが、キャッチコピーが、「わくわくメルヘンランド」とあり、行くと、わくわく、そして、メルヘンな気分になるパークでございます。 というのは…

「おかあさんといっしょ」のコンサートに行く方法

小さな子供をもつ親になったら、「おかあさんといっしょ」のコンサートに行ってみたい、と思うのは一度や二度ではないと思いますが、この夏行ってみました。うちの子供も3歳になるのですが、「おかあさんといっしょ」のど真ん中世代に入ってきたこともあり、…

至高・思考の数え歌(「いたちのたぬき」ピタゴラスイッチ)

子供とお風呂に入ってて、それでは数を10数えてからお風呂を出よう、ということになり、子供が歌うのが、ピタゴラスイッチの「いたちのたぬき」。歌詞はこちら(「いたちのたぬき」より一部引用)。 --- いたちのたぬき かにのかとり さんまのまぬけ おはし…

子供との贅沢な空間と時間(Tokyo Baby Cafe)

「今日は、どこで、子供と、遊ぼうか?」 休日になると、近いトコ・遠いトコ、遊び路線・学び路線、新しい系・古い系、などなど色々と、子供と一緒に行く場所を考えるもの。私自身、土日のどちらか、または両方とも、子供とどこかに行くようにしているので、…