たけしの華麗なる消費生活

日常で気づいたコトを書いてます。

考える

デジカメとスマホのデリケートな関係

最近、デジカメを使ってます 元々、ズームが結構効いているデジカメを持っていたのですが、僕はあまり使わず、妻がたまに使っていたくらいだったのですが、最近、お出かけの際には、デジカメを持っていき、デジカメで写真を撮るようにしています。 デジカメ…

ドラえもん、って誰なのか?

前回、家族カラオケのエントリーをしましたが。 takeshikarei.hatenablog.com 僕が歌ったのが、映画 ドラえもんの「ひまわりの約束」。 この映画を見たことがある人は結構多いのかもしれません。有名なドラえもんと別れる話を3Dで映画化した件なのですが、結…

世界一のダンサーKENZOの男泣きと、DA PUMPメンバーの笑顔

昨日のレコ大のDA PUMPのニュース。泣けました。 headlines.yahoo.co.jp KENZOのスピーチはこちら。 『U.S.A.』という楽曲で僕たち、夢みたいな時間を過ごさせてもらっています。7人で出演出来て、このステージで皆さんに感謝を届けたいし、21年間ずっと歌っ…

最新のテレビを使ってみて思ったこと

少し前に、テレビを買った話をエントリーしたのですが。 takeshikarei.hatenablog.com テレビが届きました。久しぶりに新しいテレビを使ってみると、ちょっと感動しました。テレビの形はあんまり変わっていないですが、中身は結構変わってました。 画質が4K…

紀平梨花の努力は、誰と同じか?

グランプリシリーズ初出場で初優勝の紀平梨花 少し前のことになりますが、フィギュアスケートの紀平梨花のグランプリシリーズファイナルの優勝は素晴らしかったですね。さらっと情報に触れると、トリプルアクセルゆえ、浅田真央の再来かと思ったりしますが、…

このTweetがいい(1)濱口秀司さんの「集中」のつぶやき

僕はツイッターを結構見るのだけど、やはり言葉の力は強くて、良いTweetがあったりするので、ちょこちょこ取り上げようと思います。 早速ですが、こちらの濱口さんのツイート。 大切なものは意外に少ないので、何かを「増やす」よりも何かに「集中する」よう…

子供の性格は生まれつきか?

僕の現時点の答えは、YES。実は、少し前までは、NOだったんだけど、二人目が大きくなってきて、YES、に答えが変わっている。 元々は、育て方によって、性格は変わるだろう、と思っていた。子供が育つ、というのは、子供を取り巻く環境であり、その大部分が親…

在庫は家ではなく、お店に持って頂く時代

合理的なわたし 個人的に、合理的なので、色々決めておくことが多くて、決めておくことで、所謂ルーティーンに落とし、一定の高品質の下、かける時間は最小化し、他の時間をかけるべきことに時間をかける、みたいなオペレーションであり、時間の使い方の磨き…

10年で売上4倍 1兆円を目指すミツカンの戦略に関する推察

ミツカン未来ビジョン宣言 ミツカンさんが、「ミツカン未来ビジョン宣言」として、10年後に売上で4倍の1兆円企業を目指す発表をしていました。 www.mizkanholdings.com 友人が、ミツカンで海外を転々としていて、全然会えないこともあるので、少し触れてみよ…

本との新しい付き合い方

家にある本との新しい付き合い方 クラウド化は、今更感があるテーマですが、最近徹底しだしたのが、本のお話。昔から色々な本を買って読んでいたので、本が家に溜まりまくっていました。一時期、Kindleを利用しているときもあったし、時々古本屋にも出してい…

BMWと香取慎吾と佐藤渉

香取慎吾のBMWの広告がカッコよい! SNSでの拡散も、このキャンペーンの狙いの一つだと思いますが、キャンペーンの名前が"unfollow"というのも面白いです。香取慎吾の他のCMの幾つかに似たコンセプトですが、この広告はとにかくクールだな、と思いました。キ…

子供の髪は、おうちで切ろう!

子供専門のヘアカットサロンで、子供の頭がナスのヘタに 子供が生まれて、少し経つと直面する局面。 髪は誰がどのように切るか? ここでは、男のコのケースについて、書いていきますね。 まずは体験談なのですが、一番最初は家にあるハサミでちょこっと切っ…

濱口秀司の名言・明言・迷言

デザイン思考の先駆者 濱口秀司 しばらく前に、こちらを書きました。 takeshikarei.hatenablog.com デザイン思考の先駆者なのですが、佐藤オオキ氏とは少し異なり、ビジネスデザインにフォーカスしていることは、この前のエントリーでも少し書きました。で、…

ビギナーズラックの正体

子供の授業参観で驚いた、新人先生の活躍 少し前に、子供の授業参観に行きました。今の先生は、卒業したばかりの一年目の先生なのですが、奥さんの話ではかなりしっかりしていると聞いていたのですが、実際に授業を見てみると、結構驚くレベルでした。これで…

大前研一さんの「自分を変革する」方法

「自分を変革する」ための三つの方法 かの大前研一さんの「自分を変革する」方法を初めて読んだのは、いつだろうか。忘れてしまうくらい前の話なのだけど、最近思い出したので、筆をとってみました。 時間配分を変えること 住む場所を変えること 付き合う人…

佐藤オオキさんのIQと絵本

ミラノサローネとnendo ミラノサローネのデザインウィークだったようで、ファッションをリードしている著名人がミラノサローネを訪れていて、色々なデザインがアップされていたのだけど、その中に、nendoの展示を紹介する人も多かったですね。かなりフィーチ…

スタイリストのカウンセリング力に学ぶ

スタイリストさんに必要なスキル 少し前に、しばらく通っていた原宿の美容院のスタイリストさんが体調を崩し辞められたので、少しの間美容室探しをしていました。系列店だと品質基準は一定なので安心だと思い、他の系列店(A店)に何回か行ったのですが、最…

今どきの小学校のクラス替え

今どきの小学校のクラス替えは毎年、席替えはほぼ毎月 さて、新学期になりました。上の子供も二年生になったわけですが、4月の最初の日にクラス替えってやつがあります。僕の小学校の頃を思い出すと、二学年に一回で、一年生、三年生、五年生の時にクラス替…

佐藤オオキさんを「超人」にしたきっかけ

佐藤オオキさんの過去エントリー 佐藤オオキさんをライバルにしているので笑、先のアナザースカイで留まった部分も、エントリーしておきますね。あと、参考にこれまでの、佐藤オオキさんのエントリー色々も。 takeshikarei.hatenablog.com takeshikarei.hate…

10年ぶりに車を買った、たけしのクルマ論(3) クルマをぶつけて、ミスについて考える

久しぶりのたけしのクルマ論 さて、久しぶりのたけしのクルマ論。前回は少し前ですが、こちらを書いていました。 takeshikarei.hatenablog.com takeshikarei.hatenablog.com クルマをぶつけた。。。そして、ミスについて考える そして、久しぶりのエントリー…

たけしの若手への一言(10)「継続」しているコトこそが、その人自身になる

行動を継続すると、能力に昇華する 何かの能力を獲得するためには、能力になり得る正しい行動を継続することが大事だ。例えば、足し算の問題を解く、という勉強の行動を継続していると、足し算を解く能力が身につくし、ピアノの弾く、という練習の行動を継続…

最近のクレジットカード決済端末の雑感

支払方法を一気に進化させたマクドナルド 基本、僕は、クレジットカードかnanaco、電子マネーで買い物の支払いは行うことにしているので、現金を使うことは極めて少ないのだけど、それでも、これまで現金払いをしていたのがマクドナルドだった。 小さな子供…

「かわいい」の記録(0) 子供の「かわいい」に気づけると、毎日の「かわいい」が増えていく

気づくことこそが、大事。 少し前に、こちらで、「気づく」ことの重要性に触れました。 takeshikarei.hatenablog.com 「かわいい」のカラーバス効果 で、全然関係ないのですが、子供のかわいいに気づく、ことについて。 子供のかわいいに気づく。すると、カ…

天才と努力の関係

さて、パラリンピックの開幕を前に、一旦オリンピックの熱は落ち着いた感じかな、と思います。今回のオリンピックは印象的な部分がいくつもあったと思いますが、個人的には、多くの人と同様に、羽生結弦の連覇には痺れました。 シーズン初めに大きな怪我をし…

たけしの若手への一言(8)仕事における重要度と緊急度のマトリクス

はじめに 重要度と緊急度のマトリクス。聞いたことや見たことがある人は多いのでしょうか。時間管理のフレームワークとしてのコンテクストで利用されるケースが多いようですが、個人的には、仕事を分類するというコンテクストの時に良いフレームワークかな、…

たけしの若手への一言(7)時間と信頼の関係

時間と信頼の関係 たまに、僕が、新卒で就職活動をしていた時の面接のときの話をすることがある。僕は、大学の頃は、遊び狂っていたので、面接のときにあまりまともに話すことがなかったのだけど、なんとかひねり出したのが、バイトでの出来事だった。 色々…

たけしの若手への一言(3) Tomorrow is another day.

仕事をしていれば、良い日も悪い日もある あなたが、働きだして、どのくらいかはわからないが、その働いた日全てが、素晴らしく良い日だった人は、恐らくいないのではないだろうか。なんだか良い日もあれば、スペシャルに良い日もあるかもしれないし、なんだ…

COMME des GARÇONSと川久保玲の言葉と僕

六本木のミッドタウンがリニューアル気味で、その店舗の一つに、COMME des GARÇONSの直営店があるそうです。インスタでとある方が写真を上げていたので、その引用ですが、このようなコピーがあるみたい。 常にあなたを他の誰かのようにしようとする世の中で…

ホスポタルとホスピタリティ (とある病院)

病院を意味するホスピタルと、所謂おもてなしを意味するホスピタリティ。言葉としては似ているが、ホスピタリティのあるホスピタルというのは少ないものだ。 非常に長い時間待たされた結果、上から目線で診療をされ、診療内容はステレオタイプそのもので、真…