たけしの華麗なる消費生活

日常で気づいたコトを書いてます。

「かわいい」の記録(2) 2歳は立派な子供説

例えば、こんな朝がある。

平日の忙しい朝。

小学生になる兄と、2歳になる妹が珍しくケンカ。

兄は、妹に悪態をつき、

玄関近くで、娘は寝ながら泣きまくる。

そうしていると、ちょうど兄は学校に行く時間だ。

泣いている妹を横に、

いってらっしゃい、となり、兄は学校へ。

そうすると、泣いていた妹はすぐに立ち上がり、

ドタドタと、窓まで走り、カーテンを上げて、

「にいにい!にいにい!」

と大声で兄を呼びながら、手を振って見送った。

え、さっきまで泣いてたよね。

ウソ泣き?と気づく、忙しい朝。

そうなんです。

2歳の女のコは、余裕でウソ泣きをするのです(汗。

起き上がり、窓まで行くのが速すぎるっていう。

親としては、目を細くする。

のではなく、目が点になったりします。

でも、そんな風に子供が成長するのも、面白すぎるのです。

そんな朝でした。