たけしの華麗なる消費生活

日常で気づいたコトを書いてます。

たまに自分のブログを読み直すということ

 

このブログは、だらだらと長いこと続けているので、その時々で思うところがあり、たまに読み直してみると、書いている内容や形式も違くて、結構面白いな、と思いました。色々なときがあるな、と。

  • やけに長いな、この文章はw、みたいなときもあったり
  • 実況中継みたいな超具体的なレポートて、他にない情報があるからいいな、とか
  • やっぱり写真があると、文字よりも伝わるよね、とか
  • 長くないと何かが伝わらないのは、なんだかな、とか思ったり
  • だから、端的かつ具体的に、何かが伝わらないかな、とか
  • いまのいまは、糸井重里の達人達を見たせいか、具体的なのもつまらなくて、伝わるか伝わらないかわからない何かが良いのかも、とか
  • でも、それは、糸井重里だからできるのではないか、とか

でも、結局、文章を書くのが好きなんだな、と。ライフワーク的に、続けていこーっと、改めて思ったのでした。んー、書くのって好きだなぁ。