たけしの華麗なる消費生活

日常で気づいたコトを書いてます。

かわいいの記録(4)かわいいポーズを見つけよう

はじめに

このかわいいの記録は、力を入れようと思う。子供のかわいいを感じれる回数を、かわいいシーンとそのシーン毎の回数なのですよね。

かわいい!=かわいいシーン × シーン毎の発生回数

でも、かわいいシーンがあったとしても、気づくことができれなければ、かわいいシーンとして数えられないわけなので。一度気づくと、カラーバス効果的に毎回気づくことができるので。

今回のかわいいの記録

ということで、今回のかわいいの記録はこちら。

子供の正座の後ろ姿

いつの間にか、子供が正座をしているときがある。例えば、テレビを見ているときとか。その時に注目したいのは、正座をしている彼や彼女を後ろから見て、足がちょこんと見えるところだ。これが、かわいい。。。ちょこんと感が半端ないのだ。3歳の正座も良いのだけど、8歳の正座もとても良い。

おわりに

そんなわけで、何歳まで、子供の正座がかわいいか?今後検証していきたいと思います。みなさんも、子供の正座を、後ろからチェックしてみてくださいー。ちょこんと感がたまらないと思いますので。ぜひ~