たけしの華麗なる消費生活

日常で気づいたコトを書いてます。

最新のテレビを使ってみて思ったこと

 少し前に、テレビを買った話をエントリーしたのですが。

takeshikarei.hatenablog.com

テレビが届きました。久しぶりに新しいテレビを使ってみると、ちょっと感動しました。テレビの形はあんまり変わっていないですが、中身は結構変わってました。

  • 画質が4Kに。4Kの技術進化の話は勿論知っていましたが、4Kのテレビで色々な番組を見てみると、4Kは本当にキレイ。特に、人の映像を見ていると、肌や汗の状態が鮮明に見ることができる。これは、役者泣かせ

  • インターネット接続は当たり前。それだけでなく、リモコンに、Youtube、hulu、NETFLIX、AbemaTV等のネットテレビが、ボタンとして最初から配置されている。これ自体はアナログな感じなのだが、地味に良い。大画面でネットテレビを見ると、本当にテレビを見ているような感覚を持つ。Youtube、見続けてしまう。。。これって、ひいて考えるとすごい状況。テレビのインターフェースであるリモコンに、テレビのチャンネルと並んでネットテレビの番組があるっていう。視聴者は、スマホではなく、リビングのテレビを前にしてもネットテレビと地上波のテレビ番組とを比較してしまう

ということで、最近のテレビ、いいと思います。もし、買おうかどうか迷っている人は買っちゃえばいいのではないか、と思います。Googleアシスタントやソフトウェアのユーザビリティはまだまだ改善の余地があるとは思いますが、十分満足できる機能になっていると思います。まだまだお買い得だと思います。ぜひ~