たけしの華麗なる消費生活

日常で気づいたコトを書いてます。

エア縄跳びを始めてみた!

ジョギングが続かない理由

なんだかんだでよい年になっているので、スポーツをしないとなぁ、とちょこちょこ考えていて、たまに走ったりしたのですが、そこまで続かない。

  • 外を走るのは人目に付くので、ちゃんと着替えないといけないのが面倒
  • 服の着替えは、あれやこれやを着たい着たくないで、走りたくなくなったり
  • 外なので、冬は寒いし、夏は暑い。当たり前だけど、それがハードルにもなる
  • 家から離れ街を走るので、家に帰らないといけず、それが負荷になる
  • 街には人がいるので人目があり、なんだかんだで頑張らないといけない

シンプルですが、続かなくさせるのに十分な理由かもしれないな、と思います。

エア縄跳びというスポーツ

そんな中、妻とスポーツ何がいいかな、と雑談していたところ。

縄跳びはどう?

と。はて、これは、結構良いアイデアなのではないか、と。少し検索してみると、CanCamにこんな記事が。

cancam.jp

なるほど、足を痩せさせるようだ。次に、どんな縄跳びがいいのか?とAmazonを検索。すると、こんなのがあるではないか! 

エア縄跳び。。。これは画期的だ。縄跳びなのだけど、縄がないパターン。パターン、て。という感じだけど、一応重りがついている。ということで買ってみました。

  • 縄がないので場所をとらない。家の廊下で十分

あとは、ジョギングのデメリットの裏返し。

  • 外に行かないで良いので、寒くも暑くもない
  • 服を着替えないでよいので、いつでも、思い立った次の瞬間にできる
  • 飛ぶ回数や時間で区切って、止められるので、負荷にならない

要は、「楽」に、始められるし止められる。続けるには大事なことではないか、と。

おわりに

そんなわけで、エア縄跳び。ちょっと使ってみようと思います。僕の場合は、使う時間を少しずつ長くしていってます。10-20分くらいの有酸素運動が良いようなので、そこでキープの前提で。エア縄跳び自体は買い求めやすい価格なので、みなさんもぜひ。