たけしの華麗なる消費生活

日常で気づいたコトを書いてます。

「かわいい」の記録(3) 小学2年生のイケメンな会話

これは、8歳の男の子の話。息子が友達数人を読んで、Switchで遊んでいたところ、無料DLのソフト群(購入したソフトではない)をみて、の友達と息子の会話である。

  • 友達:これって、なに?
  • 息子:え、無料ソフトダウンロードだよ。
  • 友達:なんで、そんなに、無料ソフトがあんの?
  • 息子:●●(違う友達の名前)て、ソフトを沢山持っていて、かっこいいじゃん。だから、俺は無料ソフトをダウンロードして、並べてるんだ。
  • 友達:え、つか、●●(息子の名前)は、ソフトを沢山持っていないけど、かっこいいから。
  • 息子:え、まぢ?ありがと。

以上が、妻が聞いてしまった会話なのですが、このイケメンな会話はなんなんだ、と笑。(うちは、必要以上にソフトを買わないようにしています。)

最近の小学二年生は既にイケメン。そんな気づきを得られた会話だったのでした。