たけしの華麗なる消費生活

日常で気づいたコトを書いてます。

週に一度のお楽しみ、読売KODOMO新聞

いつからか忘れたけど、とっているのが、読売KODOMO新聞

www.434381.jp

KODOMOの小学二年生の上の子が読んでいます。何気にOTONAの僕も読んでます。定期購読していて良いな、と思うのは、こんなところ。

  • 子供にわかりやすい構成なので、小学生が興味深く読みことができる
  • その内容は幅広く、子供への定期的なインプットとして安心できるレベル
  • 内容の幅は、時事ネタから世の中の鉄板ネタ(中学受験に出そう)から、ファッションや英語などなど
  • この読売のは、週に一度なので、多からず少なからずなのではないか
  • 月額500円のワンコイン価格なので、大きな負担にならない

といった感じなので、小学生になったタイミングで、一度読売KODOMO新聞を取ってみてもよいのではないか、と思ったりします。本を読むのが好きな子は結構読むと思います。

ちょっとした工夫としては、子供の目に留まるような場所においておく(場合によっては、興味を引きそうな記事を)ことで、手にとり、読むコンバージョンレートはあがるのかなと思います。みなさんも、一度試してみると良いと思います!