たけしの華麗なる消費生活

日常で気づいたコトを書いてます。

子供の性格は生まれつきか?

僕の現時点の答えは、YES。実は、少し前までは、NOだったんだけど、二人目が大きくなってきて、YES、に答えが変わっている。

元々は、育て方によって、性格は変わるだろう、と思っていた。子供が育つ、というのは、子供を取り巻く環境であり、その大部分が親と接する時間であり、親の言葉や動作が彼ら彼女らに影響を及ぼすわけであり、それらの影響により、子供の性格はできるのだ、と。

でも、二人目が大きくなると、そんなことはなかった、と思い直しました。生まれながらに決まっている、と。上の子は思慮深く、誰にでもフランクな性格なのだけど、下の子は、我が強く、アバンギャルドだ。同じ幼稚園の先生も驚くレベル。親は同じで同じような育て方をしているし、顔も上の子に似ているのだけどね。

多分、先に書いた親の考動は、教育的な観点では多分に影響を及ぼすと思う。でも、性格ってやつは、そんなことは関係なく、生まれながらにきまっているのではないか、と最近思い直している。それが良いも悪いもなくて、だからこそ子育てって面白いのかな、と思ったりもします。

みなさんの兄弟、姉妹はどんな感じでしょうか。性格って面白いですねー。