たけしの華麗なる消費生活

日常で気づいたコトを書いてます。

直ぐにやるべき鳥害対策

地味に困るのが、鳥害

戸建てに住んでいる場合、鳥の糞害に困る人は多いと思います。なんだかやるせない話なのですが、やるせなく困るので、抜本的な対策をしておくべきだと思っていて、私自身も困っていた時期があったのですが、とある対策をして、非常に助かり、これは、とっとと対策をするべきだろう、と思い、書いておこうと思います。

この害は、夕方とか朝とかに、スズメ等の鳥が電線に止まり、そこで糞をする、というシンプルな構造。うちの場合は、目の前の大きな家で、なぜか鳥に餌を与えていて、大量の鳥が集まり、うちの家の上の電線にも止まっていた、という感じ。

直ぐにやるべき鳥害対策

そんな中、やらないといけないことはシンプルです。

東京電力に電話する

こちらにですね。

www.tepco.co.jp

鳥害対策の中身

電話して内容を話すと、コールセンターの方は非常に慣れていて、では、担当から折り返しますね、となります。やりとりの結果、スケジュールが厳しい、ということで、1-2か月後くらいに、現場に来てくれることになります。

来ていただくと、鳥がとまれないような、とげとげのような施工を電線にしてくれて、その後、鳥が電線に止まることはなくなります。これほど効果があるのか、と驚くレベルで、鳥が止まらなくなります。勿論、鳥害に困ることもなくなります。

今すぐに電話しよう。その行動は解決に近しい。

こんなことなら、とっとと、東京電力さんに電話をすればよかった、と思ったものです。別に1-2か月先でもいいですよね。その1-2か月先以降は、困らなくなるのですから。もし、電話しなかったら、確実に1-2か月後くらいにも変わらず困ってしまっているのです。当たり前ですが。電話一本が人生を確実に変えるって、こういうことなのかもしれないな、と。いや、本当に。大げさではなく。鳥害に困っている方は、すぐに電話してみることをオススメ致します。