たけしの華麗なる消費生活

たけしが、華麗なる毎日にであったモノやコトやシコウについてのメモ。JPとUSのVisionary Company、Management Consulting Firm、MarketingやBusiness Development、Business Strategyな経験からか、そもそもだからなのか、かなり自由な風味で書き綴っております^^

「華麗なる消費生活」の最近の消費の仕方

消費とは感性

最近のエントリーを見渡していくと、あまり本やプロダクトに関する文章を残していないね。昔は、そういったエントリーの方が多かっただけどね。で、振り返ってみると、消費が雑になっていたのかな、とか思った。

消費とは感性である

とは、大学時代の優秀な先輩に深夜2時とか3時くらいまで奢ってもらった時にお話を頂いて、とても耳に残った言葉なのだけど、最近は、なんとなく、時間やお金を何かに使っているのではないか、と思ったわけなのです。要は、その時間投資やお金の投資の先にある何かをちゃんと吟味していなかったな、と。

 

最近の消費の仕方

ということで、今年に入ってから、時間とお金の使い方を変えています。先のムダ論と結びつくけれども、時間とお金のムダを無くし、いい感じに消費をできるようにしているかな、と思ったりしています。その時間やお金を使うに値することなのか?というのを機会毎に自問自答しています。まあ、毎日改善ですがね。

 

 

「華麗なる消費生活」の今後のエントリー

とはいえ、エントリー内容はまた別の話ですね。本やプロダクトや広告や、そういった対象についても、もっと書こうと思います。文章にしないと、その消化度合いの低さといったら無いわけで。その背景として、前段にあった時間やお金の使う対象が、フォーカスされたりしているのかな、というのもあると思います。受動的な対象は極力減らし、能動的な対象を残しているので。

ということで、そんな消費の仕方をしているので、それらの断片を日々のエントリーで共有できたらな、と思います。