たけしの華麗なる消費生活

たけしが、華麗なる毎日にであったモノやコトやシコウについてのメモ。JPとUSのVisionary Company、Management Consulting Firm、MarketingやBusiness Development、Business Strategyな経験からか、そもそもだからなのか、かなり自由な風味で書き綴っております^^

肩こり解消法 その2 めぐりズム

肩こりが半端ない、話の対症療法の第二弾。「めぐりズム」


肩こり解消法 その1 肩こり体操 - たけしの華麗なる消費生活

恥ずかしい話、先週の日曜まで、このめぐリズムの存在しら知らなかった。正確に言うと、明確に認識していなかった。今思い返すと、CMを見ていた記憶もあるのだけど、そのCMの内容が、「めぐりズム」であったことに気づいていない。面白いことに、興味や関心が行き届いていない人には、そのCMが全く刺さらないのよね。

さて、「めぐりズム」なのですが、商品の概要はこんな感じ。

蒸気の温熱 約40℃で、快適温度が5~8時間続きます。じんわり気持ちのいい蒸気の出る温熱で、患部の奥深くまで温める

これらによって、血行が良くなって、コリを和らげるわけですね。で、本当に肩こりが厳しくて、使ってみたところ。うん、これは、本当に効く。すげー、肩こりが和らぐ。

この製品は、花王プレゼンツなのですが、やはり花王!と思わされた。間違った製品は世に送り出さないよ、この会社は、と。いたく感動した次第でございます。これが、肩こりだけでなく、目元とかですね。かゆい所に手が届くとはこのことか、という形で、
製品ラインアップを充実させている感じでございます。

でもね。やっぱり、肩こりは毎日生成されるのですよね。朝和らいでも、夜には肩こりがひどくなっている。二日もすれば相当なもの。
では、定常的に、「めぐりズム」を使わないといけないのか。とした場合なのですが、現状、結構高い。。。たとえば、こちらでは、16枚で1,522円。一回に2枚使用するとすると、一回でざっと200円。毎日使うと、月で6,000円になります。肩こりが継続して起きるとすると、これがずっと固定費になるわけですね。ちょっと、それは厳しいかな、と。

やはり、根源的に打ち手を考えないといけないな、と思わされるわけでした。