たけしの華麗なる消費生活

たけしが、華麗なる毎日にであったモノやコトやシコウについてのメモ。JPとUSのVisionary Company、Management Consulting Firm、MarketingやBusiness Development、Business Strategyな経験からか、そもそもだからなのか、かなり自由な風味で書き綴っております^^

Power of Words (最近の華麗なるたけし)

エントリーの頻度を上げていくよ!ということで、徒然系エントリーですね、これは。

 

ポジティブトークとネガティブトークのΔ(デルタ)

ちょっと最近思うのは、実は、言葉の力、というのは大きいな、ということで。誰かとポジティブなことを話していると、なんだか無意味にポジティブになるし、逆に、ネガティブなことを話していると、ネガティブな気がしてきます。

で、ここが注意なのですが、ポジティブな話をしてポジティブになるΔと、ネガティブな話をしてネガティブになるΔを比較すると、ネガティブなΔの方が大きいように思うのですよね。そのΔ比較もそうなのですけど、そのΔが実生活、例えば、仕事に与える影響というのは結構大きいな、と思うわけです。

だから、無駄にポジティブな話こそすれ、無駄にネガティブな話はしない方が良いな、と思うわけですね。最近の華麗なるたけしとしては。

 

ポジティブなトークは乱れ打ちするべし

と、上記の様に書いていると、ポジティブトークてヤツは、機関銃の様に乱れ打ちをした方が良いな、と思い出しました。トークなんて、それにかける時間の人件費こそかかれど、それ以外のコストはかからないわけで。でも、ポジティブな影響を与えることができるならば、すればいいじゃん、ていうシンプルな話ですね。

このようなポジティブトークを然るべきタイミングで、然るべき人にすると、さらにインパクトがでかいよね、とかとも。そう、言葉の力というのは大きいのです。ちなみに、このように言葉を文字にする力というのも大きいね。後半は書き連ねる中で、勝手に文字が出てきているよ、て具合なので。そう、言葉の力てヤツは偉大なのです。