たけしの華麗なる消費生活

たけしが、華麗なる毎日にであったモノやコトやシコウについてのメモ。JPとUSのVisionary Company、Management Consulting Firm、MarketingやBusiness Development、Business Strategyな経験からか、そもそもだからなのか、かなり自由な風味で書き綴っております^^

「おかあさんといっしょ」のコンサートに行く方法

小さな子供をもつ親になったら、「おかあさんといっしょ」のコンサートに行ってみたい、と思うのは一度や二度ではないと思いますが、この夏行ってみました。うちの子供も3歳になるのですが、「おかあさんといっしょ」のど真ん中世代に入ってきたこともあり、本気でコンサートに行こう、と思い立ち、夏休みにいったわけです。

 

で、コンサートに行く方法、ですが、結論としては、応募すれば行けます。応募するか、応募しないか、でしかない話ですね。Just Do It。しかし、全ての人に当てはまる話でもないかもしれませんね。

 

この夏のコンサートに向け、私が応募したのは二つ。

  • 千葉県のとある市でのコンサート
  • 埼玉スーパーアリーナのコンサート

当たったのは、後者の方。これは、「スペシャルステージ」という大規模なコンサートで、土日各二部で開催しているタイプ。さいたまスーパーアリーナなだけに、一部だけでも集客人数はとても多いわけで、全4部もあれば相当な人数。かなり当たる確率は高まるわけですね。かつ、私の家は、夫婦各自で応募しました。念には念を入れて。結果、二セット当たりまして、友人に一セットは譲るという流れになりました。

 

他方で、前者のコンサートは、当たりませんでした。そもそものハコが小さい上に、首都圏近郊の人が応募しているでしょうから、相当な倍率だったことでしょう。なかなか難しい。

 

ということで、最初の話になりますが、応募すればかなりの確率で当たることでしょう。おかあさんといっしょを体感することができます。確率を倍増するために、夫婦で、または祖父母も、といった形で倍率を高めるのは常套手段であって、まあやるべきでしょう。

 

ちょっとでも行きたいと思ったら、応募した方が良いと思います。中身については、詳しく書きませんが、ディズニーランドと同じレベルの満足感を得られますので。