たけしの華麗なる消費生活

日常で気づいたコトを書いてます。

虹色のCMと曲 (She's a Rainbow)

iMacのCM曲ですね。ローロングストーンズによるShe's a Rainbow。

 

なぜか、この曲が耳に蘇って、iTunesで買ってみました。当時は確か大学生の頃で、スティーブジョブズが復帰してすぐのプロダクトだったのではないだろうか。彼は、このプロダクトに、そして、このCM、この曲に、どんな思いを込めたのだろうか。

ローリングストーンズなのだけど、なんだかキラキラして、鮮やかな観賞後感を残すのよね、この曲。カラフルでポップなプロダクトととてもマッチしている。この時代のパソコンはゴテゴテして重々しいものばかりだったので、かなり異なるポジションをとったことだろう。