たけしの華麗なる消費生活

たけしが、華麗なる毎日にであったモノやコトやシコウについてのメモ。JPとUSのVisionary Company、Management Consulting Firm、MarketingやBusiness Development、Business Strategyな経験からか、そもそもだからなのか、かなり自由な風味で書き綴っております^^ 更新は、毎週月・水・金曜です

shop

COMME des GARÇONSと川久保玲の言葉と僕

六本木のミッドタウンがリニューアル気味で、その店舗の一つに、COMME des GARÇONSの直営店があるそうです。インスタでとある方が写真を上げていたので、その引用ですが、このようなコピーがあるみたい。 常にあなたを他の誰かのようにしようとする世の中で…

ホスポタルとホスピタリティ (とある病院)

病院を意味するホスピタルと、所謂おもてなしを意味するホスピタリティ。言葉としては似ているが、ホスピタリティのあるホスピタルというのは少ないものだ。 非常に長い時間待たされた結果、上から目線で診療をされ、診療内容はステレオタイプそのもので、真…

イケアはイケテルのか? (IKEA)

IKEAが本当にイケテル、と思える人って、限られていると思うのですよね。一部の人には本当にステキな会社。その他の人にとっては、まあまあステキな会社。当たり前のようなことを書いているけど、あるトコロは捨てて、あるトコロは残しているわけですね。戦…

はい、そこは愛知県 (コメダ珈琲店)

数年前だったろうか、愛知県のプロジェクトでメンバーの方々と話している時に、コメダ珈琲店の存在を知った。愛知県の人にとっては、ドトール以上の喫茶店が存在する、と。そういう地域ユニークな話は結構好きで、行きたいなー、と当時も思っていたのだけど…

サヨナラ美容院難民 (mod's hair)

ということで、前置きが長くなったが、最近家の近くのmod's hairに行った。結論としては、次もこの店舗の彼女に切ってもらうことにしようと思っている。なぜ、そう決めたのか?と考えたとき、仕上がりに満足した、というのと、良い時間を過ごせた、という二…

永すぎた春・美容院難民・ドリフの雷サマ・また美容院難民・・・ (mod's hair)

髪を切る、というヤツはなかなか難しい。髪を切る人と、髪を切られる人との間で信頼関係が構築されないと、髪を切られる人が満足することはない。 では、信頼関係とはどのようになされるか?というと、所謂コミュニケーションてヤツの質に依存する。髪を切ら…