たけしの華麗なる消費生活

日常で気づいたコトを書いてます。

BMWと香取慎吾と佐藤渉

香取慎吾のBMWの広告がカッコよい! SNSでの拡散も、このキャンペーンの狙いの一つだと思いますが、キャンペーンの名前が"unfollow"というのも面白いです。香取慎吾の他のCMの幾つかに似たコンセプトですが、この広告はとにかくクールだな、と思いました。キ…

iPad生活、ふたたび

久しぶりにiPadを利用してみての所感 最近iPadを久しぶりに使っています。もう数年ほどご無沙汰だったのですが、セルラーでいつでもどこでもネットにつながる形で利用するようになって、一か月くらいでしょうか。せっかくなので、所感を書いておこうかな、と…

子供の髪は、おうちで切ろう!

子供専門のヘアカットサロンで、子供の頭がナスのヘタに 子供が生まれて、少し経つと直面する局面。 髪は誰がどのように切るか? ここでは、男のコのケースについて、書いていきますね。 まずは体験談なのですが、一番最初は家にあるハサミでちょこっと切っ…

1歳の子供を爆笑させる絵本

下の子は1歳と少しなのですが勿論字は読めません。ですので、絵本を一緒に読むわけです。幼稚園くらいになると選択肢は結構あると思うのですが、1歳となるとどのような本を読むか、は狭まってしまい、良い本を見つけるのは難しいです。 そんな中読んで、彼女…

美容師さんが愛するジェル「Dジェル」

元美容師さんが使用するジェル 前の職場の同僚で、元美容師の方がいたのですが、やはりオサレさんで、服装もオサレなのですが、勿論髪型もオサレで、自分で自分の髪をカットされているそうなのですが、ツーブロック気味で、トップの髪はオールバックにしてハ…

サッカーとキャプテン翼の長い関係

いつの時代のコも、キャプテン翼にハマる 上の子供が小2で、サッカーが暫く好きで続けています。そんな中、最近知ったのですが、テレビで「キャプテン翼」が放映されているとのこと。ビデオに録って見たところ、「キャプテン翼」にもハマったようです。 振返…

公園とは、青空と緑と笑顔がある空間

最近、公園に行くのが好き 最近、公園に行くのが好きだ。子供も8才と2才で遊び盛りなのだけど、1年ほど前から車を使うようになったのが大きくて、近所の公園だけでなく、少し距離がある大きな公園にもいくようになっていて、公園に行くことの素晴らしさを実…

濱口秀司の名言・明言・迷言

デザイン思考の先駆者 濱口秀司 しばらく前に、こちらを書きました。 takeshikarei.hatenablog.com デザイン思考の先駆者なのですが、佐藤オオキ氏とは少し異なり、ビジネスデザインにフォーカスしていることは、この前のエントリーでも少し書きました。で、…

ビギナーズラックの正体

子供の授業参観で驚いた、新人先生の活躍 少し前に、子供の授業参観に行きました。今の先生は、卒業したばかりの一年目の先生なのですが、奥さんの話ではかなりしっかりしていると聞いていたのですが、実際に授業を見てみると、結構驚くレベルでした。これで…

七五三の記念撮影と、子供のマネジメント

子供との記念撮影のマネジメントスキルに焦る 下の娘が三歳なので、七五三の写真を撮りに行きました。上の息子が五歳の時にも、同じ写真館で思ったのですが、子供の記念写真向けの写真館のスタッフのスキルはすごいわ、と。 全ての写真館がすごいのか、その…

大前研一さんの「自分を変革する」方法

「自分を変革する」ための三つの方法 かの大前研一さんの「自分を変革する」方法を初めて読んだのは、いつだろうか。忘れてしまうくらい前の話なのだけど、最近思い出したので、筆をとってみました。 時間配分を変えること 住む場所を変えること 付き合う人…

直ぐにやるべき鳥害対策

地味に困るのが、鳥害 戸建てに住んでいる場合、鳥の糞害に困る人は多いと思います。なんだかやるせない話なのですが、やるせなく困るので、抜本的な対策をしておくべきだと思っていて、私自身も困っていた時期があったのですが、とある対策をして、非常に助…

「かわいい」の記録(1) 2歳は立派な子供説

例えば、こんな朝がある。 平日の忙しい朝。 小学生になる兄と、2歳になる妹が珍しくケンカ。 兄は、妹に悪態をつき、 玄関近くで、娘は寝ながら泣きまくる。 そうしていると、ちょうど兄は学校に行く時間だ。 泣いている妹を横に、 いってらっしゃい、とな…

成熟度が高まった睡眠測定アプリ

はじめに 少し前のNewsPicsで、SHOWROOMの前田祐二さんのストイックな特集があったのですが、その一つに睡眠のトピックスがありました。彼は、枕やベッドに数百万以上投資(最終的にテンピュールに着地)や運動等の様々な工夫をした結果、毎日睡眠3時間をデ…

佐藤オオキさんのIQと絵本

ミラノサローネとnendo ミラノサローネのデザインウィークだったようで、ファッションをリードしている著名人がミラノサローネを訪れていて、色々なデザインがアップされていたのだけど、その中に、nendoの展示を紹介する人も多かったですね。かなりフィーチ…

スタイリストのカウンセリング力に学ぶ

スタイリストさんに必要なスキル 少し前に、しばらく通っていた原宿の美容院のスタイリストさんが体調を崩し辞められたので、少しの間美容室探しをしていました。系列店だと品質基準は一定なので安心だと思い、他の系列店(A店)に何回か行ったのですが、最…

月9ドラマ「コンフィデンスマン」の伸びしろ

月9と古沢良太脚本 さて、始まりました、月9。もはや月9は死語かもしれないですが、「東京ラブストーリー」よりも前の「愛しあってるかい」くらいからお世話になってきたものとしては、月9はチェックし続けてしまうスロットです(ちなみに、「愛し合ってるか…

今どきの小学校のクラス替え

今どきの小学校のクラス替えは毎年、席替えはほぼ毎月 さて、新学期になりました。上の子供も二年生になったわけですが、4月の最初の日にクラス替えってやつがあります。僕の小学校の頃を思い出すと、二学年に一回で、一年生、三年生、五年生の時にクラス替…

佐藤オオキさんを「超人」にしたきっかけ

佐藤オオキさんの過去エントリー 佐藤オオキさんをライバルにしているので笑、先のアナザースカイで留まった部分も、エントリーしておきますね。あと、参考にこれまでの、佐藤オオキさんのエントリー色々も。 takeshikarei.hatenablog.com takeshikarei.hate…

10年ぶりに車を買った、たけしのクルマ論(3) クルマをぶつけて、ミスについて考える

久しぶりのたけしのクルマ論 さて、久しぶりのたけしのクルマ論。前回は少し前ですが、こちらを書いていました。 takeshikarei.hatenablog.com takeshikarei.hatenablog.com クルマをぶつけた。。。そして、ミスについて考える そして、久しぶりのエントリー…

「かわいい」の記録(1) 「パパ~、ここよ~」

さて、シリーズ「かわいい」の記録の一個目です。 一個目は、二歳の娘が、パパである自分を呼ぶセリフ。 二歳くらいの小さな子供は、かくれんぼをすることが多いと思います。 うちのコもそうで、彼女が隠れると、「パパー」と大きな声で呼んできます。 ここ…

たけしの若手への一言(10)「継続」しているコトこそが、その人自身になる

行動を継続すると、能力に昇華する 何かの能力を獲得するためには、能力になり得る正しい行動を継続することが大事だ。例えば、足し算の問題を解く、という勉強の行動を継続していると、足し算を解く能力が身につくし、ピアノの弾く、という練習の行動を継続…

最近のクレジットカード決済端末の雑感

支払方法を一気に進化させたマクドナルド 基本、僕は、クレジットカードかnanaco、電子マネーで買い物の支払いは行うことにしているので、現金を使うことは極めて少ないのだけど、それでも、これまで現金払いをしていたのがマクドナルドだった。 小さな子供…

「かわいい」の記録(0) 子供の「かわいい」に気づけると、毎日の「かわいい」が増えていく

気づくことこそが、大事。 少し前に、こちらで、「気づく」ことの重要性に触れました。 takeshikarei.hatenablog.com 「かわいい」のカラーバス効果 で、全然関係ないのですが、子供のかわいいに気づく、ことについて。 子供のかわいいに気づく。すると、カ…

就職活動をする学生にエールを送る二つのCM

さて、3月に入り、いよいよ新卒の就職活動が本格化してきました。この新卒市場では、マイナビとリクナビの競争が激しいのですが、このタイミングに合わせて放映されている新しいCMの違いが印象的でした。 まず、マイナビ。 続いて、リクナビ。 マイナビは、…

天才と努力の関係

さて、パラリンピックの開幕を前に、一旦オリンピックの熱は落ち着いた感じかな、と思います。今回のオリンピックは印象的な部分がいくつもあったと思いますが、個人的には、多くの人と同様に、羽生結弦の連覇には痺れました。 シーズン初めに大きな怪我をし…

消費者を動かすアイデアの出し方

USJをV字回復させた人のアイディエーションの本 少し前にこちらを紹介しました。 takeshikarei.hatenablog.com USJをV字回復させた、P&G出身の方々の本で、とても面白かったのですが、三部作ということで、他の二冊がこちら。 「USJを劇的に変えた・・・」の…

週末のパパの過ごし方 改造論

週末の過ごし方をちゃんと考えてみることが必要 僕たちの多くは平日は外で仕事をして、家族と過ごす時間の多くは週末です。しかし、その週末をいかに過ごすかをよく考えているか、というとそうではなかったりする。かくいう僕も、少し昔はそうだった。今回の…

たけしの若手への一言(9)信頼の失い方

当たり前のことを当たり前にやらないと信頼は失う 仕事をしていると、一人だけで、大きな目的を達成できることは少なく、基本は、誰かとのやり取りも含めて、やり遂げることになります。そう考えた時、誰かの信頼を獲得することは大事で、それらがあることで…

「『親が』テレビをつけない」というシンプルなルール

家のナカでの新しいルール 最近、新しいルールを導入しました。それは、「親が」テレビをつけない、ということです。子供が見たい番組がある!という場合以外、親がテレビをつけない、ことにしています。意識的に導入して数週間ですが、この習慣て結構いいか…